2013年11月27日

『I am Ichihashi 逮捕されるまで』

『I am Ichihashi 逮捕されるまで』を観た。
 心がヒリヒリとした。ずっと前に市橋達也の原作も読んだ。普通の人が、臆病と恐怖と何かが重なると、咄嗟にどんな行動をとるかはわからない。それは私だったかもしれない、ということに怯えるような気持ちだ。
 彼が、悲しみと憂鬱と恐怖に襲われ逃げながら苦しんでいたことを思うと、余計に、何で、彼女を殺してしまったのだろう…?なぜなぜ?とそればかりが浮かぶ。境目が、曖昧。だけど、そこを超えてしまったら終わりだ。
みんなの幸せが一瞬で崩れてしまった。哀しくてたまらない。吉田修一の『悪人』を思い出した。
Dean Fujiokaって、この市橋役で、監督で、しかも主題歌まで!
どんだけ、多彩な人だよ、と思う。それで、曲があまりにかっこよすぎたのでiTunesで買っちゃった!


gofuchudiary at 08:31│Comments(0)TrackBack(0)映画 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字