『BRUTUS』本特集2014念願のOYATSUYA SUN 菓子!

2013年12月22日

『坂口恭平躁鬱日記』




あえてゆっくりと、2週間もかけて読んだ。かみしめるように読んだ本。坂口恭平の躁鬱のドタバタ本でありながら、それ以上に家族の物語。時々、苦しくてたまらなくなった。そして嫉妬した笑!こんなに素敵な躁鬱人生があるのかと。私も選ぼうと思う。フラットで何も感じないよりは、振り幅が大きくてしんどいけど、幸福をじんわり感じられる人生のほうを。両極を生きる。躁でも鬱でも、その両方を大事にする。いやーそれにしてもすごい本に出会ったな、と思う。生(なま)に出会える日記文学だ。(と思う。虚構もあるにせよ)


gofuchudiary at 08:00│Comments(0)TrackBack(0)  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『BRUTUS』本特集2014念願のOYATSUYA SUN 菓子!