ナウシカ猪苗代湖ズの曲

2011年04月28日

いろんなご縁

110428_1216~001

今日は、ブログ&ツイッターで知り合ったくじらさんと武蔵小杉でランチ!
64cafe+ranaiというお店。実は、結構前にちい散歩で見たことがあって気になっていたのであった!
まさか偶然来ることになるなんて。
初対面とは思えぬ、ものっすごい濃い話となりました(予想通り!)。
そのあとも、ぶらぶらお茶できるカフェを探し、諦めかけていた時にマクロビカフェを見つけて入って、そこでも幅広いトークでしまいにゃ、宇宙規模の話で地球を見下ろすぐらいの話題にwww
店主さんも交えて人間の健康と人生についてあれこれ話せてほんと、面白かった。
何かパワーみなぎってるな。
くじらさんは、昨日被災地で炊き出しのボラ行っていたので、写真も見せてもらって、いろんな話を聞かせてもらった。
視点が変わる感じ。
わたしは、外からしか見ないで哀しんでばかりいた気がする。
関東での不安苦しみ。
そして北海道から見る切なさ。
そして関西から見る遠くの出来事。
何もできない焦りとか、どうしようもない痛みとか、、、
ほとんど役立たずでのたうちまわっていた感覚だ。
くじらさんの話を聞いていたら、そういうのがほどけてくような気がした。

なんとなく、そこに希望があるのを感じる。
人はきっと、どんな状況になっても、生きる。死ぬまでは生きるんだよね。

実は、わたしは、東京に帰ってから、ある行動に出ていた。
それはちょっとした決意だったのだ。

震災後、少し実家に帰って、そしてやっちゃんのいる大阪でも過ごして、ヘルパーを1カ月くらい休んだ。
その間にずっと考えていたことがあった。
原発事故があったことで、わたしは恐怖、そして望みが断たれたような気持ちになり、やっと今、現実であることを受け入れたところ(たぶん)なんだけど、、、

それがあって、自分の死を身近に感じて生きるようになったのだと思う。
いつまで生きるかなんて誰にもわからないけど、リスクが高まったことは確かだ。
そう長くはない(かもしれない)残りの人生を、何につぎ込もうか!ってことを考えていたんだ。

わたしはボランティアでの出会いから、障害者福祉の仕事に関わりたいっていう思いがあって、でも、それって今やっている高齢者介護を捨てて行くことになるんじゃないかとか葛藤の中で自分を苦しめたりもしていた。

けど、東京に戻ってから、ふと見た求人で、ああこれだ!って思ったのがあって、すぐ電話をしたら、施設長が不在で、事務の人の話だともしかしたらもう採用が決まりそうな人がいるようで、でも、一応月曜に電話ください、と言われ、今週月曜に施設長に電話をして、すぐその日に面接に出掛けた。
多数の応募が来ていているようで狭き門だということはわかっていたのだけど、最後の滑り込みで猛アピールしてきたので、行動したことに悔いはなかった。

それが、今日連絡があって、「採用」となったのだ!
G.W明けから、某社会福祉法人で、知的障害者支援員として、喫茶店で一緒に働きます。
その法人は、グループホームや、授産施設(クッキーとか作ったり)、就労支援、日中活動などいろんな分野で総合的に知的(発達)障害を持つ人たちを支援している。
きっとわたしにとっても、大きな大きな成長のチャンスになると思う。
大変だと思うけど、ともに歩む気持ちでやっていきたいよ!
当たり前だけど、毎朝、ちゃんと通う職員だから、どうなの?アンタにできんの?!っていうツッコミは自分の心の中に無いわけではないけど(笑)!!!やってみます!
110425_1654~001


くじらちゃんに今日書いたメールの一部を貼っておく。
自分の、知的障害者と呼ばれる方々との付き合いでの素直な感想(初心)なので。
四角い枠に入ってしまいがち(でもはみ出てる)自分をいつも解放してくれるのは、実は、知的障害を持った仲間たちなんだよね、私にとっては。
あの人たちと接してると、世間の常識とか別にいいやー!
好きに生きていいやー。
あたし、何、人に気に入られようと取り繕ってたんだろー。かっこつけてたわー。ってことに気づくんだ。いつも。
生きるってもっとシンプルでいいんだ!
いろんな人がいていいんだよな、って思い出させてくれる貴重な存在。ほんっと、いつも関わってるヤツラは、自由気ままだからさ(笑)
笑っちゃうくらい自由でおもしろい発想。
いつも「その発想はなかったわー」って思うもん。毎回会うたびに。
だからそばにいたいんだろうね。
私が安心するからそばにいたい、ってのと、あの人たちが虐げられるのが耐えられない、って気持ちと、
生きる困難さはわたしだって負けてないから(笑)、ともに生きていきたい、って思い!!

だから「支援!」って気負わず、普段のわたしのままで一緒に成長していけたら、って今思ってるよ。


gofuchudiary at 22:08│Comments(2)TrackBack(0) お出かけ | 仕事

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by くじら   2011年04月29日 13:45
5 昨日はどうもありがとう~!
みったんのやわらかくてピュアな感性に感動。。。
共に過ごすことが出来てほんとうにうれしい。
仕事が落ち着き始めた頃にでも、
またいろいろおしゃべりしようね♪
2. Posted by みったん   2011年04月29日 14:53
くじらさん

こちらこそありがとー!!!
本当会えてよかったよん。このタイミングでね♪
ピュアなのか?
汚れちまってねぇのか?www
本当ありがとね。
おもしろかったね。また話そうね。宇宙行こうね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ナウシカ猪苗代湖ズの曲