2010年09月23日

握り初心者

100923_1807~001


利用者宅で初めて作った握り寿司がでかすぎて
「あ!ふが!ふぉおお!」ていう具合で90代のじいさんが大口開けて食べるのを見て大爆笑。
2人で大笑いしてしまった。
「わたし、初めて作ったんだ―」って言うと「初めてにしては上出来だ!ちょっと大きいがな。これからうまくなるんだ」と言ってまだ寿司と格闘していた。
しまいには入れ歯にご飯がくっついて大変。
「じゃあ、ご飯いいからマグロだけ食べなー」とわたしが言うと、おじいさん「そうだな」と言って半分齧って口をつきだしてわたしを見て「じゃあ半分食べるー?」って言って、自分で自分にウケていた。王様ゲーム??!
てか、いらねぇーよ!!(笑)
なんと平和な時間であろう。
ここの家ではアタクシ、リラックスしまくり。油断しまくりだ。だって眠くなるもの。ダメだねー。緊張感ないなー。

最近、仕事がらみでピリピリしていたから、何か少し救われたかな。

昨日の緊急ミーティング。
思わぬ人事異動。
おそろしくゴタゴタしている。
とんでもない変革の時に立ち会ってしまった。
本当にこれからやっていけるんだろうかという不安。
確実に、今の状況よりもずっとずっと大変になる。あの人が抜けるってことはそういうことだ。背負ってたものがものすごいから。てか所長だから。
不在のまま進む現場。
利用者に迷惑がかかることは目に見えている。
何か他に方法は無かったんだろうか・・・・・・・・・
つかれる

この事務所で現在仕事量NO.1のわたしだが、正直もう限界がきている。
体力面が第一だけど、その他精神的に追い詰められることがあり、疲労も倍増中。誰かをゆるせない!しんじられない!って強く思ったのは久しぶり。それもいつか受け入れて変化させていかなければならない。ここにいる以上。ここで頑張ると決めるのならば。
ただまだその決意はできていない。

gofuchudiary at 22:36│Comments(0)TrackBack(0)仕事 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字