2015年08月

2015年08月30日

料理DAY

今朝は、お取り寄せしていた「たなかの柿の葉寿司」が届いて、やっちゃんと2人で食べた。
そして、最近凝っている惣菜作り。例の本(『作りおきそうざい』)から、やっちゃんが切り干し大根とにんじんのグラッセを作りたいと言い、一緒に台所に立つ。
この趣味はなかなかいいかもしれない。生活に直結しているもの。
そして、それに合うメインの料理と考えて、浮かんだのがハンバーグ!
立川に出かけた帰りに買い物をして、また一緒に料理をした。
とてもおいしくできた!

夜9時から、NHKスペシャル(老人漂流社会のシリーズ。親子共倒れを防げというやつ)を1人で観ていて、何度もため息が出た。中年以降の子どもが親を頼って(とか介護のためとかで)実家に帰って来て、仕事も見つからず(あっても非正規であまり稼げず)、親の年金数万円で生活をすることになって生活が立ち行かなくなる人が増えているそうだ。それまで普通に働けていたときは何とかやっていけても、仕事を失った途端、事態は急変する。
日本で、非正規で働く人の数は、4割もいるのだとか。
子どもが非正規だと、親が子の面倒を見るようになって共倒れなんだよね。
何だかいろいろ考えてしまった・・・。
そんな自分は今日、退職願を書いていたんだけどね・・・・

はぁー。

gofuchudiary at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々 | 

2015年08月29日

捨てる

家の、いらないものを捨てまくっている。片づけて、掃除して、どんどん捨てる。
だんだんすっきりしてきた。身軽になる感じ。
今まで見て見ぬふりだったところも片づけた。
変化の時期なんだろうか。

gofuchudiary at 11:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部屋 

2015年08月26日

自由に。

何だか、落ち込み気味だけど、選択は間違ってないとおもいたい。つらいおもいして生きても意味ないし。もっと楽に生きていいんだと思う。自由でありたい。

gofuchudiary at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 

2015年08月25日

苦しい。

友達だと思っていた人に結構厳しいことを言われてしまった。
わたしを今の職場に紹介してくれた人。
仕事つらい、疲れたってことに対しては、そんなのは始める時にわかっていたことじゃなかったの??って言われ。
資格取得のお金まで(会社に)出してもらって、恩も返さず辞めるの?とか、1年も我慢できないの?とか、正論なんだけど、苦しくなった。
「こっちも納得できる理由が欲しい」と言われ、だけど、わたしは明確には答えられなかった。
本当に、すごくすごく、疲労してしまった。それは、心も体も。
病気になる前に辞めたい、その気持ちを優先させてしまった。
自分を守るために。
いくら、他の人がなんと言おうと、自分の心身が大事。わたしは。
だって、崩れてしまってからでは遅すぎる。そして、その責任は誰も取ってはくれないだろう。
あと1カ月を耐える。
そうしたら自由になれる。
それを励みに乗り越えなきゃ。
何だか悲しくなった。味方だと思っていた人に手のひら返された気分。
相手もきっと、こんな根性なしのわたしに失望したんだろうと思うけど。それにしても態度が露骨すぎてつらかった。
本当にごめんなさい。

社会で、働いていくって、本当に大変なことなんだなー。
40にもなって身に沁みている。
もう、完全にドロップアウトだなぁ。
ションボリ。

gofuchudiary at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 

2015年08月24日

また岐路

仕事。
朝起きた時に、「あーやっぱりだめだ!もう辞めよう」って思った。
ずっと考えていて、でも、自分が間違ってるのかも?とも思ったが、たとえ間違っていたとしても、自分は正しくだけ生きられない。そんな人間だ。社会の側にうまく合わせられないんだな。
何か、必死になって頑張る、そんな熱意もどこかに行ってしまった。
というか、「やっぱりまたダメだった」って感じ。
なんかわたしは、今、力を使い果たしたような気になっている。世の中の人に比べれば、楽なことばかりしてきた人生だけど、自分なりには、疲れてしまったみたい。
弱音吐きまくりだな。
でも、いいや。
とにかく、あと1か月だけがんばろう。

gofuchudiary at 22:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事