2013年12月

2013年12月31日

大晦日のいちご

1555371_656230251084797_1486872786_n

昔からなぜか、大晦日にいちごを食べる習慣がある。

gofuchudiary at 07:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2013年12月29日

「躁鬱の科学」

563299_654832564557899_1702053948_n


池袋のリブロにて、坂口恭平「躁鬱の科学」コーナーで購入の3冊。カートコバーンの日記も欲しかったな…。


gofuchudiary at 07:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2013年12月22日

念願のOYATSUYA SUN 菓子!

1463898_651558204885335_1206790285_n


やっちゃんが買ってきてくれた。念願のOYATSUYA SUN 菓子!など!


gofuchudiary at 08:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

『坂口恭平躁鬱日記』




あえてゆっくりと、2週間もかけて読んだ。かみしめるように読んだ本。坂口恭平の躁鬱のドタバタ本でありながら、それ以上に家族の物語。時々、苦しくてたまらなくなった。そして嫉妬した笑!こんなに素敵な躁鬱人生があるのかと。私も選ぼうと思う。フラットで何も感じないよりは、振り幅が大きくてしんどいけど、幸福をじんわり感じられる人生のほうを。両極を生きる。躁でも鬱でも、その両方を大事にする。いやーそれにしてもすごい本に出会ったな、と思う。生(なま)に出会える日記文学だ。(と思う。虚構もあるにせよ)


gofuchudiary at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2013年12月17日

『BRUTUS』本特集2014

1489039_649322648442224_313394883_n



『BRUTUS』本特集2014

この雑誌は良い!
本好きは買うべし☆
ジュンク堂池袋本店7Fで、2014年6月15日までほむほむの「穂村弘書店」が開催中!だってさ。


あとリブロ池袋本店では、「躁鬱の科学」と題したフェアを開催。古今東西の躁鬱の本・ひとを厳選して集めたコーナーで、坂口恭平さんの選書「鬱から抜けるきっかけになった本」も、コメント入りで紹介、、だってさ←これはtwitterからの情報。(今、リブロ池袋本店に電話して確認したら、最低でも1か月はやってるとのこと!)絶対行くー!!!!


gofuchudiary at 08:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)