2011年02月

2011年02月28日

本棚到着

th

新しい本棚が到着。勉強机の隣にセッティング。
板を増やしてもうちょっとピッチリと本を収納しようと思ってます。
暫定配置中。


b


ちなみにこちらは文庫本用本棚。

gofuchudiary at 20:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)部屋 

2011年02月26日

VIRONのパン

110226_1018~001


本日の朝食は、昨日買ってきたVIRONのパン。
超・有名らしいんですが、初めて食べたー。
クロワッサンも美味しいけど、ズッシリとした味わいのパンが好き。

gofuchudiary at 11:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日々 | 

2011年02月25日

ジンジャーケーキとはちみつ

__


本日ニコさんとお出かけ。
恵比寿、渋谷。
普段行かない(行けない?)街を歩いた。
渋谷の丸善&ジュンク堂も初めて行く。広々しすぎて、いったいどうしたらいいかわからなくなるような空間だったな。


__


歩粉で、お茶して、念願のスコーンを食べて、ジンジャーケーキと、はちみつ買った。

明日、のんびりと食べよう。

gofuchudiary at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お出かけ 

歩粉のスコーン 

1721f307.jpg
念願の歩粉に来たー
デザートセット食べる。

ゴツゴツしたスコーン。
味わいある。


gofuchudiary at 15:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月22日

認知症の日々、そしてスイーツ

まだ少し寒いけど、少し春っぽい雰囲気が好きだ。
日差しの加減なんだろうな。
講習等で結構休んでいたけれど、昨日から仕事復帰している。
この自由さが登録ヘルパーの気楽な部分でもあり、淋しい部分でもある。日々変化していく利用者の体や生活から取り残されていく感覚。

昨日、1週間以上ぶりに「先生」のお宅に行ったら、わたしのことを覚えていてくれた。そして「ずっと待ってたのよー」って言ってくれた。
「他の人に、あの人来ないのかしら?って聞きたかったけれど、あまり言うと贔屓していると思われるかと思って言わないで我慢してたの」なんてかわいいことを言ってくれる(笑)
この仕事をしていて、認知症の人の症状のバリエーションには本当に驚く。
ついさっき話した内容は忘れてしまうのに、過去の些細な出来事を事細かに話してくれたりする。そして、「人」の認識も様々だ。
たとえば、ある方は、毎回が「はじめまして」だ。何度会っても顔や名前を覚えることはない。
でも、ふとした拍子に、雰囲気で感じ取る何か(この人は何度も会っていて知っている人だ)というのを思い出してくれたりする。
もちろん毎回「あんたなんて知らない」と言う人もいる。
「先生」の場合は、すごい。入るヘルパーを全部覚えている。名前はわからないにしろ、その人の顔や特徴ははっきりと認識している。
ただ、食べ物をいつ買ったのか、部屋が恐ろしく散らかっていることや、便や尿が今出ているのかどうなのか、そういうことがわからないのだ。
待っててくれていると思うと、臭いに負けていられない!という気持ちになる。


今日はおむつ交換の仕事が2つだったのだけど、
寝たきりのおじいちゃんは、前回行った時に比べ、かなり弱っていた。
ほぼ昏睡・・・。名前を呼ぶと少し目をあけるけど、また深い眠りに入ってしまう。
おむつを替えて、食事介助だが、やはり眠ってしまい、口に入れても咀嚼することができなくなり、ご家族に言って中断した。
何か、とても、近い、気がしてしまった。
まるでもう、この世のことなど感知しないというように、あちら側の世界で時間を過ごしているように見える。

そして、1カ月以上ぶりに寝たきりのおばあちゃんMさんの家へ。
わたしが部屋に入った瞬間、また例の泣き顔のような笑顔で「わーー!!!来てくれたー!」と感嘆の声をあげた。
帰りにも「今日は、あなたに会えたから、私、本当ーに嬉しかったの」と言ってくれた。
わたしの、仕事への意欲をふっと持ち上げてくれる人。
初心者で下手でどうしようもない時から(今も下手だけど)ずっと、Mさんに支えられている気がする。
この人が生きてる間は、この仕事(というか、この事務所)を辞められない、って毎回思う。正直、この事務所をやめたろか!って思ったことは何度かあったのだけど。
そのたびに、Mさんに支えられ、乗り越えてきてるようだと思う。

仕事の帰りに、本を衝動買い。
蒼井洋菓子店~大好きスイーツ・ベスト88~蒼井洋菓子店~大好きスイーツ・ベスト88~
著者:蒼井 優
マガジンハウス(2011-01-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

この本、見てたらお菓子を食べに街中に行きたくなった!
金曜日にnicoさんと会う予定なので、早速決行!
ヘヴィーな現場の日々なだけに、こういう本に癒されるー。あーこっちも現実だったな。日々の中に入ってて良かったんだな、って気づくようだ。

載ってるお店、わたしも好きなところもあって、蒼井優ちゃんとちょっとセンス合うかもー♪なんて。


すみません・・・・

gofuchudiary at 18:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 | 日々