2008年05月

2008年05月30日

手作りシチュー

cee00bf8.jpg


 いつもは、シチューの素を使っていたのだけど、今回初めて小麦粉と牛乳を使ってシチューを作ってみた。簡単だし、なめらかで美味しい!
これは定番になりそうだ。
ちなみに作り方は・・・
野菜を切って炒めて、塩コショウで味付け。いったん火を止めて、小麦粉(大さじ4くらい)をいれて絡ませる。その後牛乳(600ccほど)を入れ、更に水(400ccほど)入れ、コンソメ(キューブなら3?4つ)を入れ、塩コショウで味を整え、かき混ぜつつ弱火で煮込む。最初は水っぽい感じだけど、煮込んでいくうちにとろみがついてくる。

 小麦粉を入れるときに火を止めるのがダマにならないコツ。あとは弱火でゆっくり煮込むことかな。

at 14:31|PermalinkComments(6)日々 

2008年05月25日

夕焼け

9b8ecaf7.jpg
雨上がりの空。

at 18:58|PermalinkComments(2)日々 

2008年05月24日

草津旅行1日目

c220e14b.jpg


 5月20日。台風の影響で朝から強風。大雨。
 わたしたちは、両親を迎えに羽田空港まで。北海道からの飛行機は1時間近く遅れて到着し、父母と合流。飛行機が到着するまでは、上野発12:00の特急草津に間に合うだろうか、とちょっと心配したけれど、間に合ってほっとした。
 上野からは、グリーン車で移動!どんな席かと楽しみにしていたのに・・・ものっすごい古い車両で、しかも席数も普通指定席なみに多いし、当然そんなに広くない・・・。北海道を走っている列車の特急では有り得ないG席だった。まあ、唯一、貸切のように周りに人がいなかったのが救いか・・・?
 しかし、車窓の風景は素晴らしい。どんどん山の方に向かって行く。朝の天気がうそのように青い空!そして緑!この風景はきっとあと何十年経っても思い出すのだろうな、と何となく思ったのだった。

 約2時間半で長野原草津口駅に到着。
 ここから草津温泉のバスターミナルまでバスで約20分ほど。そこから送迎バスで1日目の宿「草津ナウリゾートホテル」へ移動した。

5b4b8473.jpg


 ホテルに着いてから、少し休んで早速温泉に入る。その後18:00から、50種類のバイキングを堪能・・・?道産子のわたしたちには正直少し物足りない味だった。唯一、まいたけの天ぷらが美味しい!と思ったら、ここ群馬はまいたけの産地だということを知る。夕食の後、両親の部屋でみんなでロッテ対巨人の試合を観る。中途半端なところで、テレビ中継が終わり、寝る前にもう1度みんなで大浴場へ。温泉の泉質は良いのだけれども、内風呂はかなり温度が高く、露天風呂はちょいとぬるめだった。どうもうまくいかない。移動で疲れたのでこの日は21時頃には就寝。

 草津旅行2日目前半につづく

at 09:11|PermalinkComments(2)お出かけ 

草津旅行2日目<前半>

5月21日。チェックアウトをし、ホテルから次のお宿「望雲」へ送ってもらう。
 チェックインにはまだ早いので、街を観光することにした。

730f99c3.jpg


 湯畑は、街の中心にある。この付近で足湯なんかも楽しめる。

dddc5bfe.jpg


1c9beeac.jpg


 源泉が湧き出ている。空と温泉の、美しい青。
 草津の見所は、ほとんど歩いて行ける。片岡鶴太郎美術館もすぐそば。

32bb54d9.jpg


 鶴太郎の絵はやさしい。しかしその、ぼんやりとしたタッチの中に鋭い言葉が添えられていたりする。腹から湧き上がって来る書かずにはいられない何かを、ここに放出しているのだと思う。それにわたしたちは感動する。

 それから、草津熱帯圏を見学。サルにえさをあげたり、蛇やらワニやらを見たり、この昭和ムードぷんぷんのノスタルジックな空間、古ぼけて流行らないのは一目瞭然だけれど、それはそれでいいのだ。昆虫の展示には鳥肌立ったけど・・・。

93f80d52.jpg


 お昼は、手打ちそばあおやまで食べる。ざるそばと山菜の天ぷら。美味しかった。

 食事後、今日の宿「望雲」へ。

3447fb7c.jpg


 この宿は素晴らしい。しっとりとして、落ち着く空間。歴史はしっかりと感じさせるけれど、中は新しくきれいだ。あちらこちらに、宿の自負と心遣いを感じる。

5d51965c.jpg


 部屋に入り、少し昼寝をした後、カフェ&雑貨の地球屋へ行く。父は歩き疲れたようなので、母とわたしと夫の3人で。

94e47cda.jpg




草津旅行2日目<後半>へつづく

at 09:10|PermalinkComments(0)お出かけ 

草津旅行2日目<後半>

a16024c1.jpg


 雑貨屋で買い物をして、中のカフェでお茶を・・・。
 偶然にも、母は、このお店をテレビで見たことがあるとのこと。
 まさか来ることになるとは、とビックリしていた。

b4c0f5e6.jpg


 わたしは、ダージリンとオレンジケーキ。

 宿に戻って、温泉に入る。男女入れ替え制で、いろんなお風呂を楽しめるようになっていた。お湯の温度もちょうど良く、雰囲気も抜群!草津に旅行する人に自信を持っておすすめできる。

18時から夕飯。

f037346a.jpg


 今日はお部屋で、豪華な料理をいただいた。

 次の日は、とうとう最終日。草津温泉バスターミナルまでバスで送ってもらい、草津よ、さようなら。

0a3f8986.jpg

  
 今回の旅行は、天気にも恵まれて、暖かく、うちの両親もとても喜んでくれた。本当に楽しい旅行だった。また来年もどこかへ行こう?!幸せってこういうことを言うんですね。

at 08:38|PermalinkComments(0)お出かけ